ブログのようななにか

アニメの事とかヒラサワさんの事とか適当に思い付いた事をダラダラ書いたり書かなかったり

ヒラサワを他人に聴かせるとして何から聴かせるか

という話は結構よく見る、2chとかで
なんで自分もそれを考えてみようかなと思いまして書いてみました


まず最初に僕の馬の骨になったきっかけを
「私は平沢進だぞ。平沢唯じゃない。」発言を知りニコニコを漁る→P-MODELのSPEED TUBE(sm1030430)を聴く→その次にMCを聞く(sm8819985sm12763174)→P-MODELのメンバーのキャラの濃さ(無論ヒラサワも)や常人の私にはさっぱり意味が分からないような歌詞にハマった
てな感じでした

聴いたCDは
マンドレイク「Unreleased Materials Vol 1」「Vol 2」→ソロ還弦(弦アレンジのP-MODELとソロのリメイク)アルバム「突弦変異」「変弦自在」→ソロベストアルバム「魂のふる里」核P-MODEL「ビストロン」→ゴールデン☆ベスト P-MODELP-MODEL」&「big body」→ソロアルバム「Siren」「救済の技法」→旬「OOPARTS」→ソロアルバム「ヴァーチュアル・ラビット」→アニメソングやゲームソングを中心としたアルバム「映像のための音楽~平沢進サウンドトラックの世界」→ソロシングル「Aria」→20世紀+BOX「HALDYN DOME」

このような感じなので、まだまだ持ってないCDもあって聞けてない曲は結構多いんです

なのでそこまで立派な骨ではございません

でもヒラサワへの愛は誰にも負けないと思ってます(気持ち悪い)

 

そんな訳で、初心者に何を聴かせるかですが・・・

僕は「魂のふる里」が最初に聴いたソロのアルバムだったのでそれもいいとは思いますが個人的には「時空の水」をオススメしたいなと

理由は構成というか曲の流れがいいからです、でもそこは聴いてみないと分からないところだと思います

「時空の水」以外だったら「映像のための音楽~平沢進サウンドトラックの世界」はいいかもしれないですね、白虎野の娘やロタティオン(LOTUS-2)、夢の島思念公園といった今敏監督作品のアニソンが多く入っています、それに(`Д´)ワージッ!のSignも入ってますよ

還弦アルバムも悪くはないんですよ、最近のヒラサワがアレンジした物を聴いてから原曲を聴くのも悪くはないと思います

 

なんだか宣伝臭い記事ばかりですみません、自分の文章力が酷いからだと思います

でも他の人にも自分の好きな物や興味のある物を知ってほしいので、どっかの誰かさんたちの様に人の言葉を使って書くのではなく、自分の言葉で書いていきたいなと思ってますのでよろしくお願いします